10in1マルチ充電USBケーブル購入

会社で充電する端末(Xperia初代、iPodTouch、3DS)がもともと多くて困っていたが
最近、XperiaPlayやiPhone4白など購入してもっと増えました。

そんなのときにgigazineでふざけたケーブルが紹介されたので購入しました。
2日ほどで届いたので、さっそく開封。

10in1USB

ふざけてるな~と思いながら見てみると
一番ほしい、Micro-USB Bタイプが無い。
そのかわり、PSPなどのミニBオスが2個ついている。
10in1_ERR_USB

早速購入もとの上海問屋へ連絡して、新しいのを送ってもらいました。

10in1_USB

通信は出来ませんが、充電ケーブルには困らなくなりました。

iPhone4ホワイトモデル購入

先日ネットを見ていたら、28日にipad2が発売されるとの情報があり
買おうかな。。と考えていると、iPhone4のホワイトモデルも発売されるとの情報もあった。
確認してみると、震災の影響でSoftBankは大々的に発表してないが、Apple日本を含む各国でiPhone4のホワイトモデルを発売を開始するとの事。

iPodTouchを持っていて、携帯もXperiaユーザなので、iPhoneは良いとは思うけど、そんなにほしくは無かった。
けど、発売のニュースを見てたらだんだんホワイトモデルが欲しくなってきた。。白ってカッコいい。
現行のiPhone4(ブラック)はパケット通信をしないで、Wifi運用すれば最安で月々3000円ほどで運用できる。
iPhone4のホワイトモデルもまさか、値上がりしないだろうと考えて
月々3000円ほどで電話もちょっとできるiPodTouchって安い気がして、iPhone4のホワイトモデルがほしくなりました。

さっそく28日の朝にSoftBank麻布店に電話してみたら、iPhoneのホワイトモデルは100個は無いけど、入荷はしてるとの事。
ただ、希望者が多くて込み合ってるとの事。
まずい、早く行かなければ。

13時ごろにソフトバンクショップへ友達と行くと、かなり混んでいる。。いつもそんなに混んでないのに。。
整理券をとって、iPhone4ホワイトの16Gモデルの在庫を質問してみると、まだ有るとの事だったので
手続きの順番が来るまで、昼飯をとる。
飯を食べてる間に、月々500円プラスで32GになるならiPhone4は32Gにしたくなったので
30分後くらいにショップにいって32Gの在庫を聞くと、16より少ないけど有るとの事なので、iPhone4ホワイトの32Gモデルを契約

iphone_4_white

プランは最小限で「ホワイトプラン」、「S!ベーシックパック」と
月額を抑えたいので、パケット定額は下限のある「パケットし放題」を選んだ。

※注意点として、月々1029円からの下限が有る「パケットし放題」だと端末補助が「1440円」で
月々4420円の「パケットし放題フラット」だと端末補助は「1920円」になるので
普通に3Gで通信する人はパケットは上限に達するだとうから「パケットし放題フラット」がお勧め。

自分は3Gの通信はしないで、電話のできるiPodTouchを目指したのでプランはこうなった。

  • ホワイトプラン:月額980
  • パケットし放題:月額1029円
  • S!ベーシックパック:月額315円
  • 端末代:月額2400円
  • 端末補助:月額△1440円
  • グローバル何とか:8円
  • 合計:月額3292円

メインはXperiaだし、ワイヤレスゲートも契約したし、自宅ならWifiがあるので
たぶんiPhone4ホワイトで3Gをきっても問題はなし。

さっそく、3G通信しないように設定を変更
「3Gをオンにする」は電話などの通信なので、オンのままで(オフだと圏外です。)
「モバイルデータ通信」をオフにすれば、パケット通信は発生しない。

iphone_4_white_setting

メールを設定しようとしたら、「i.softbank.jp」の設定って3Gじゃないとできない。。。
パケット上限にどきどきしながら、ちゃちゃっと設定を行って、再度データ通信を無効化。

これで、電話の出来る白いiPodTouchの出来上がり。

Xperia Playのアップデート

Xperia Playにアップデート通知がありました。

さっそくXperia Playをアップデートしてみます。
通知領域のアップデート通知をOKして、ダウンロード開始。

b-mobileのU300では時間が掛かりそうだったので
Xperia PlayをWifiに切り替えて実行したところ、さくっとダウンロード完了

確認画面が表示されるので、OKを押すと再起動します。

Xperia_Play_updata

しばらくすると、起動してきて
XperiaSO-01Bの2.1Xアップデートでもおなじみだった
アップデートしてますよ。画面が表示されます。

Xperia_Play_updata_reboot

しばらく見ていると完了。
Xperia_Play_updata_end

なにがアップデートされたのかとワクワクしながら確認。
カーネルバージョン「2.6.32.9-perf SEMCUser@SEMCHost#1」
Androidバージョン「2.3.2」
何も変っていない。。。
Xperia_Play_updata_version

どこが変ったのか?と思っていると
見知らぬアプリが増えている。
Xperia_Play_updata_BBC_iPlayer

BBC iPlayer??もしかして
このアプリのために再起動までしたのか?。。
名前からしてそれなりに予想はつきますが
もしかしたらすごいアンドロイドアプリかも知れないので起動してみる。
Xperia_Play_updata_BBC_iPlayer_exec

さすがSonyEricssonは裏切りませんでした。
予想通りの「イギリス放送協会」アプリです。
これで世界のニュースにアクセスするのが便利になりました。
「bbc iplayer」でググルと「proxy」がついて来ます。
プロクシをいじってまで特定のニュースが欲しくなることは無いと思うので
BBC iPlayerについては、そっとしておこうと思います。

他には何かアップデートで変っていないか?
XperiaPlayを適当にいじってみましたが、今のところ変ったところはありませんでした。

ソニーエリクソンの英国サイトをみましたが
XperiaPlayのアップデートはわかりませんでした。
英語が中学生レベルだからかも知れません。

※Xperia Playは技適マークがないので、国内でWi-Fiは使ってはダメです、その辺は夢の話です。