iPhone4ホワイトモデル購入

先日ネットを見ていたら、28日にipad2が発売されるとの情報があり
買おうかな。。と考えていると、iPhone4のホワイトモデルも発売されるとの情報もあった。
確認してみると、震災の影響でSoftBankは大々的に発表してないが、Apple日本を含む各国でiPhone4のホワイトモデルを発売を開始するとの事。

iPodTouchを持っていて、携帯もXperiaユーザなので、iPhoneは良いとは思うけど、そんなにほしくは無かった。
けど、発売のニュースを見てたらだんだんホワイトモデルが欲しくなってきた。。白ってカッコいい。
現行のiPhone4(ブラック)はパケット通信をしないで、Wifi運用すれば最安で月々3000円ほどで運用できる。
iPhone4のホワイトモデルもまさか、値上がりしないだろうと考えて
月々3000円ほどで電話もちょっとできるiPodTouchって安い気がして、iPhone4のホワイトモデルがほしくなりました。

さっそく28日の朝にSoftBank麻布店に電話してみたら、iPhoneのホワイトモデルは100個は無いけど、入荷はしてるとの事。
ただ、希望者が多くて込み合ってるとの事。
まずい、早く行かなければ。

13時ごろにソフトバンクショップへ友達と行くと、かなり混んでいる。。いつもそんなに混んでないのに。。
整理券をとって、iPhone4ホワイトの16Gモデルの在庫を質問してみると、まだ有るとの事だったので
手続きの順番が来るまで、昼飯をとる。
飯を食べてる間に、月々500円プラスで32GになるならiPhone4は32Gにしたくなったので
30分後くらいにショップにいって32Gの在庫を聞くと、16より少ないけど有るとの事なので、iPhone4ホワイトの32Gモデルを契約

iphone_4_white

プランは最小限で「ホワイトプラン」、「S!ベーシックパック」と
月額を抑えたいので、パケット定額は下限のある「パケットし放題」を選んだ。

※注意点として、月々1029円からの下限が有る「パケットし放題」だと端末補助が「1440円」で
月々4420円の「パケットし放題フラット」だと端末補助は「1920円」になるので
普通に3Gで通信する人はパケットは上限に達するだとうから「パケットし放題フラット」がお勧め。

自分は3Gの通信はしないで、電話のできるiPodTouchを目指したのでプランはこうなった。

  • ホワイトプラン:月額980
  • パケットし放題:月額1029円
  • S!ベーシックパック:月額315円
  • 端末代:月額2400円
  • 端末補助:月額△1440円
  • グローバル何とか:8円
  • 合計:月額3292円

メインはXperiaだし、ワイヤレスゲートも契約したし、自宅ならWifiがあるので
たぶんiPhone4ホワイトで3Gをきっても問題はなし。

さっそく、3G通信しないように設定を変更
「3Gをオンにする」は電話などの通信なので、オンのままで(オフだと圏外です。)
「モバイルデータ通信」をオフにすれば、パケット通信は発生しない。

iphone_4_white_setting

メールを設定しようとしたら、「i.softbank.jp」の設定って3Gじゃないとできない。。。
パケット上限にどきどきしながら、ちゃちゃっと設定を行って、再度データ通信を無効化。

これで、電話の出来る白いiPodTouchの出来上がり。