cordova-iconコマンドで”throw er; // Unhandled ‘error’ event”

Cordovaでリリースアプリのアイコンを一括登録しようと、npmのcordova-iconを使ったらエラーになった。


yuta$ cordova-icon --config=config.xml --icon=www/icon.png

Checking Project & Icon

✓ platforms found: android
✓ www/icon.png exists
✓ config.xml exists

Generating Icons for android

events.js:160
throw er; // Unhandled ‘error’ event
^

Error: spawn convert ENOENT
at exports._errnoException (util.js:1022:11)
at Process.ChildProcess._handle.onexit (internal/child_process.js:193:32)
at onErrorNT (internal/child_process.js:359:16)
at _combinedTickCallback (internal/process/next_tick.js:74:11)
at process._tickCallback (internal/process/next_tick.js:98:9)

image Magickインストールするの忘れてた。。


brew install imagemagick

Android APIよく忘れるのでメモ

Android 1.0 1 Base
Android 1.1 2 Base1.1
Android 1.5 3 Cupcake
Android 1.6 4 Donut
Android 2.0 5 Eclair
Android 2.0.1 6 Eclair 0.1
Android 2.1.x 7 Eclair mr1
Android 2.2.x 8 Froyo
Android 2.3 9 Gingerbread
Android 2.3.1
Android 2.3.2
Android 2.3.3 10 Gingerbread mr1
Android 2.3.4
Android 3.0.x 11 Honeycomb
Android 3.1.x 12 Honeycomb mr1
Android 3.2 13 Honeycomb mr2
Android 4.0 14 Ice Cream Sandwich
Android 4.0.1
Android 4.0.2
Android 4.0.3 15 Ice Cream Sandwich mr1
Android 4.1 16 Jelly Bean
Android 4.1.1
Android 4.2 17 Jelly Bean mr1
Android 4.2.2
Android 4.3 18 Jelly Bean mr2
Android 4.4 19 KitKat
Android 5.0 21 Lollipop
Android 5.1 22 ?
Android 6.0 23 Marshmallow
Android 7.0 24 Nougat
Android 8.0 26 Oreo

Android minSdkVersion の引き上げ

昔のアプリを久しぶりに修正しようと思ったら、minSdkVersionを引き上げる必要があった。

Error:Execution failed for task ':flatalk:processDebugManifest'.
> Manifest merger failed : uses-sdk:minSdkVersion 9 cannot be smaller than version 14 declared in library [com.android.support:appcompat-v7:26.0.0-alpha1] /Users/admin/.android/build-cache/df7faf3c442bb6a7448aef64241ef184a528/output/AndroidManifest.xml
Suggestion: use tools:overrideLibrary="android.support.v7.appcompat" to force usage

引用: 
https://developers-jp.googleblog.com/2016/12/google-play-services-and-firebase-for-android-will-support-api-level-14-at-minimum.html

次にリリースされる予定のバージョン 10.2.0 では、最小サポート API レベルが 9 から 14(Android 4.0.1、Ice Cream Sandwich)に引き上げられる予定です。この変更は、2017 年初めに実施される予定です。

Google Play サービスや Firebase を利用する Android アプリへの影響
バージョン 10.0.0 の Google Play サービスや Firebase は、現在と同様、問題なく利用できます。Gingerbread 端末でも今までと同様に動作します。
アプリの最小サポート API レベルが 14 以上(通常は、build.gradle の「minSdkVersion」で指定します)であれば、今後リリースされるバージョン 10.2.0 にアップグレードしてもバージョニングの問題は発生しません。しかし、API レベル 14 以下をサポートしているアプリの場合、ビルド時に次のようなエラーが表示されます。