doroidpanic

pyenvで3.7.xのインストールでエラー( ModuleNotFoundError: No module named ‘_ctypes’)

ROS2の環境構築でpyenvで3.7.xをインストールしようとしたらエラーが発生 最小インストール後に、mac用のWifiドライバーなどを軽く入れたくらいなので、ライブラリが足りなかった。 droid@rc211v-usb:~$ pyenv install 3.7.4 Downloading Python-3.7.4.tar.xz... -> https://www.python.org/

AmazonLinux2でLet’s Encryptがエラー – Sorry, I don’t know how to bootstrap Certbot on your operating system!

久しぶりにAmazonLinux2に触ったら Let's Encryptのインストール後、certbot-auto実行でエラーが発生 [ec2-user@ip-99-99-99-99 certbot]$ sudo ./certbot-auto Sorry, I don't know how to bootstrap Certbot on your operating system!

Docker – Jenkinsの公式イメージでsudoが出来ない

Jenkinsのプラグインをテストするために公式イメージをとりあえず動かす。

mac #docker pull jenkins/jenkins:lts mac #docker run -d -p 8080:8080 -p 50000:50000 -v ~/Desktop/jenkins_docker_data:/var/jenkins_home --name jenkins

Ubuntuで日本語の言語環境設定がうまく動かない

どこでLANG=C.UTF-8してるんだ?って状態になって default/localeをみたら root@doroidpanic-ubuntu:~# cat /etc/default/locale LANG=C.UTF-8 LC_ALL= #LANGUAGE=en_US

jad(Linux on Intel platform)でNo such file or directoryが出たのでstatically linkedにしたら動いた

https://varaneckas.com/jad/ ubuntuの環境でわかりにくかったエラー ソースを無くしたので、Classファイルをjavaファイルに戻そうと jadを実行しようとしたら、"jad: No such file or directory"?? root@doroidpanic-ubuntu:/opt/Jad1.5.8e/jad# jad -bash:

NodeJSでflvからmp4へのエンコード handbrake-jsインストールでエラー (public key is not available)

NodeJsでFlvからエンコードするケースがあったので、ffmpegではなくhandbreakでやってみようとnpmサイトをみながらインストール handbrake-js Handbrake-js is Handbrake (v1.1.2) for node.js, funnily enough. It aspires to provide a lean and stable

OpenSSL(Heartbleed 脆弱性) CentOS6で対策済みバージョンへアップデート( 1.0.1e-16.el6_5.7 )

管理してるサーバーでOpenSSL(Heartbleed 脆弱性) 影響があるかチェックしてみます。

OpenSSLの脆弱性Heartbleedとは? Heartbleedのバグは、インターネット上の誰もがOpenSSLソフトウェアの脆弱なバージョンで保護されているシステムのメモリを読み取ることができます。これは、サービスプロバイダを識別するために、ト

再編集:ChromeOSをUbuntuでビルドしてUSBでブートする-(VAIOのVirtualBoxでChromeOSをビルドしたので時間がかかった)

まずはビルド環境としてUbuntuの64bit版を必要があるので、VirtualBoxにインストール 親機がVAIOのVPCZ1なのでIntelVTも使えて思った以上にさくさくに動く。 いろんなサイトを参考にしながらスタート。 あまり詳しくわからないが、去年くらいからビルドの方法がかわったっぽい。 tarボールを落としてる人もいれば、repoやgclientの人もいる。 公

CentOS 6.4でオンラインストレージ「Box」をWebDAV(davfs2)マウント:rpmforgeからfstab設定:LinuxでBoxをマウント編

boxにWebdavでアクセス失敗して困っている人へ

boxにWebdavでアクセス失敗する人はURLを確認してください。 「https://www.box.com/dav」と「https://app.box.com/dav」ではアクセスできませんでした。 「https://dav.box.com/dav」です。

ioDriveを導入することになったので、自分用メモ

ioDirveとPercona XtraDBについて 第2回 ioDrive+MySQL勉強会 @外道父 ioDriveの世界へようこそ from 外道 父 DeNA松信さんの「MySQL環境におけるFusion-io検証結果とDeNAにおける活用価値」セッションメモAdd Star MySQLをFusion-io ioDriveで使うためのチューニング