XperiaSO-01BをAndroid2.3(Gingerbread)へのアップデート方法メモ

「XperiaSO-01BをAndroid2.3(Gingerbread)へアップデート」の通り、アップデートできました。

最初に言っておきます。
個人的メモですので、不具合等の責任はとれません。
あと、Docomoファームをいじったり、SPでテザったりは夢の中の話です。
XperiaSO-01BをAndroid2.3(Gingerbread)に出来た。

材料

2.3カスタム

今回導入したのは、2chでも有名なごろーさんカスタムなXperia2.3でX10版との違いはコチラ

  • Docomo化(SPモード配信と絵文字に対応)
  • 日本語フォント(モトヤマルベリ3等幅) Xperia Arcと同様
  • Mobile Bravia Engine
  • GPS改善(衛星の掴みやすさ)
  • wi-fi改善(繋がりやすさ)
  • Xrecover改善(USBストレージ接続関連)

流れ的なもの

流れとしては、まずxRecoveryを使って、仮の2.3環境にXperiaをします。
その後、2.3(GB)対応のxRecoveryにアップデートして、FlashToolでdocomo用ベースバンドに変換
あと、いつものSEUSで戻せなくなるそうなので、FlashToolでバックアップも事前にとります。

ファーム書き戻し

DOCOMO MULTITOUCH [2.0.1.B.0.19]を解凍したフォルダにuserdata.rarを解凍したファイルも追加して
FlashToolの「Advanced」から「Bundle Creation」を選んで解凍したフォルダを選択する。
ファイルを全て選択して右側の「Firmware content:」に移して 「Device:XperiaSO-01B」、「Version:2.0.1.B.019」、「Branding:docomo」と入力して、OKを押す。
「Finished bundle creation」と出ると完了で、firmwareフォルダに「XperiaSO-01B_2.0.1.B.019_docomo.ftf」が出来る。
これを使えば、DocomoRomに戻せる。

ファイル準備

prerooted_X10i_3.0.1.G.0.75.7zを7-zipで解凍して、「\sdcard\xrecovery\backup\」にフォルダごと保存。
xRecovery_0.3_GBready.zipはそのまま「\sdcard\xrecovery\backup\」に保存してください。

2.3へのアップデート

xRecoveryを起動したら、「Backup and restore」から「prerooted_X10i_3.0.1.G.0.75」を選択してリストア

XperiaSO-01B Android2.3(Gingerbread) xRecovery

完了したら、再起動はしないで「Factory reset (full wipe)」と「Wipe cache partition」
「Advanced Option」の「Wipe Dalvik Cache」「Wipe Battery Stats」を実行する。
その後、xRecoveryをインストールするので、「Install custom zip」から「Choose custom zip from sdcard」で
「xRecovery_0.3_GBready.zip」を選択してインストール

XperiaSO-01B Android2.3(Gingerbread) xRecovery Xperia二台

これで2.3+2.3対応xRecoveryにはなりました。
次にflashtoolでベースバンドを変更します。

ベースバンド更新

Xperiaの電源を切ってしばらく置いておく。
その間にPCでflashtoolを起動して、「flash」ボタンをクリックして一覧にある「x10i」を選択して右のファイルをすべて選択してOKをクリック

XperiaSO-01B Android2.3(Gingerbread) flashtool

Xperiaと接続する表示がでるので、電源OFFのXperiaの戻るボタン(←)を押しながらUSBケーブルでPCと接続する。
接続が上手くいくと、ファイルの書き換えが始まります。

Xperiaの戻るボタン(←)を押しながらUSBケーブルは失敗すると普通に起動してきて
flashtoolでERRと出るので、電源をOFFにしてやり直してください。

書き換えが終わると自分の場合はflashtoolの画面に「turn on Unknown Sources and Debugging」と出ました。
XperiaSO-01B Android2.3(Gingerbread) flashtool Debugging

完了!再起動

これで完了です。
XperiaをPCからはずして起動すれば言語選択画面になります。
※最初の起動はソニーエリクソンロゴで結構時間が掛かりました、しばらく待ちましょう。

XperiaSO-01BをAndroid2.3(Gingerbread)

その他

ADBドライバの問題でDDMSがXperiaを認識しなくなりました。
butsu-yoku.netに調査をお願いしてあります。

New Posts
cordova-splashはcordovaのスプラッシュを一括で作成するnpmパッケージ

cordovaのスプラッシュを一括で作成するnpmパッケージ https://www.npmjs.com/package/  [code language="bash"] sudo npm install cordova-splash -g [/code] [code language="bash"] cordova-splash --config=config.xml --splash=images/002.splash-screen.png Checking Project & Splash ✓ platforms found: android ✓ images/002.splash-screen.png exists

'cordova-plugin-livereload' has been deprecated!!!

cordovaのplatform addはdeprecatedで停止しても、runできてしまった。 deprecatedだけ除外したのかとおもったら cordovaのアプリがネットワークに繋がらなかったり、プラグインが動かなくなったので AndroidManifest.xmlをみるとuses-permissionもactivityも全然足りていない。。 deprecatedの対象cordova-plugin-livereloadを除外して、platform rm addを再度行ってみたら治った。   Installing "cordova-plugin-headercolor" for android Installing "cordova-plugin-inappb

CordovaアプリのGooglePlay向けリリース準備

cordova-splash --config=config.xml --splash=splash-screen.png cordova-icon --icon=ic_launcher-web.png cordova build android --release jarsigner -verbose -sigalg SHA1withRSA -digestalg SHA1 -keystore {KeyStoeFilePath} platforms/android/build/outputs/apk/{ApkFileName}  {KeyStoreAliasName}  zipalign -f -v 4 platforms/android/build/outputs/apk/{ApkFi

「Symantec Website Securityからの重要なお知らせ」のアンケート

Google社の提案は、お客様のビジネスに対して、全般的にどのような影響をもたらすとお考えになりますか?   って直球!!

zipalignのパス

AndroidSDKのbuild-toolsにある。 <code> yuta$ ls  ~/Library/android-sdk-macosx/build-tools/ 24.0.0/ 24.0.1/ 24.0.2/ 24.0.3/ yuta$ ~/Library/android-sdk-macosx/build-tools/24.0.3/ aapt                      arm-linux-androideabi-ld  lib/                      renderscript/ aapt2                     bcc_compat                lib64/                   


Share Link

Web Contents & Apps


Tags


Posts


Category