Tag:PHP 2ページ目

Redisコマンド覚書-DEL (redis-cli & owlient-phpredis)

DEL 指定したキーの値を削除して、削除したキーの数が戻り値 DEL redis-cli [sourcecode language="bash"] redis 127.0.0.1:6379>set key01 1 OK redis 127.0.0.1:6379>del key01 (integer) 1 [/sourcecode] DEL owlient-phpredis [sourcecode language="bash"] $redis =


Redisコマンド覚書-EXISTS (redis-cli & owlient-phpredis)

EXISTS 指定したキー値が存在するかチェックして、存在する場合1、しないばあい0を返す。 EXISTS redis-cli [sourcecode language="bash"] redis 127.0.0.1:6379>exists key01 (integer) 0 redis 127.0.0.1:6379>set key01 1 OK redis 127.0.0.1:6379>exists key01 (integer) 1 [/so


IPアドレスチェックツールからページランク、ポート開放確認ツールなどWEB系ツールまとめ

IPアドレスチェックツールからページランク、ポート開放確認ツールなどWEB系ツールまとめ!! 自分が良く使うのでIPチェックツールやページランク取得ツール、Whois情報取得などWEB系のツールをまとめました。 2014/03 いたずらが多いので、LinuxのCUIでのIP確認ツールのみ公開しています。 Linux コマンドラインでのグローバルIPを確認 wget -q http://doroidpanic.com/webtoo


CentOS5.6のphp53でPearは使えない。

CentOS6もやっとリリースされたけど、タイミング的に一足遅かったので5.6で構築した際の話。 CentOSの安定性追求を考えると仕方ないけど、さすがにPHP5.1系は厳しい phpmyadminも5.1対応の2系のダウンロードリンク消えました。。 それもあって、前みたいにremiとepelを設定しようかと思ったら 追加のレポなしで、「php53」がインストールできた。 まずは既存の5.1を削除。 yum remove php php-* 次に5.3系をいろい


Androidマーケットの情報をPHPでとってくる。(追加)

Androidマーケットの情報をPHPで取得 意外と興味を持ってる人が多いので、ソースを簡単に説明 概要などはこちら→PHPからマーケットにアクセスするAPI まず、どんな物かというと、これらの便利なPHPがあります。 local.phpアカウント情報 market.proto.phpマーケットのデータを整形 MarketSession.phpマーケットとの通信を確立 protocolbuffers.inc.phpこれも通信系 M


Share Link

Web Contents & Apps


Tags


Posts


Category