Daily Archives

2 Articles

Other

Android Oでフォアグラウンドサービスがjava.lang.RuntimeException [Caused by: java.lang.SecurityExceptio at android.app.Service.startForeground]

Posted by dowell on

Playコンソールでエラーを見つけた・・


java.lang.RuntimeException: 
  at android.app.ActivityThread.handleServiceArgs (ActivityThread.java:3698)
  at android.app.ActivityThread.access$1600 (ActivityThread.java:200)
  at android.app.ActivityThread$H.handleMessage (ActivityThread.java:1691)
  at android.os.Handler.dispatchMessage (Handler.java:106)
  at android.os.Looper.loop (Looper.java:193)
  at android.app.ActivityThread.main (ActivityThread.java:6762)
  at java.lang.reflect.Method.invoke (Native Method)
  at com.android.internal.os.RuntimeInit$MethodAndArgsCaller.run (RuntimeInit.java:493)
  at com.android.internal.os.ZygoteInit.main (ZygoteInit.java:858)
Caused by: java.lang.SecurityException: 
  at android.os.Parcel.createException (Parcel.java:1950)
  at android.os.Parcel.readException (Parcel.java:1918)
  at android.os.Parcel.readException (Parcel.java:1868)
  at android.app.IActivityManager$Stub$Proxy.setServiceForeground (IActivityManager.java:5198)
  at android.app.Service.startForeground (Service.java:695)
  at com.doroidpanic.apps.service.xxyba.a (Xxyba.java:150)
  at com.doroidpanic.apps.service.xxyba.onStartCommand (Xxyba.java:102)
  at android.app.ActivityThread.handleServiceArgs (ActivityThread.java:3679)
Caused by: android.os.RemoteException: 
  at com.android.server.am.ActivityManagerService.enforcePermission (ActivityManagerService.java:9331)
  at com.android.server.am.ActiveServices.setServiceForegroundInnerLocked (ActiveServices.java:1193)
  at com.android.server.am.ActiveServices.setServiceForegroundLocked (ActiveServices.java:874)
  at com.android.server.am.ActivityManagerService.setServiceForeground (ActivityManagerService.java:20597)
  at android.app.IActivityManager$Stub.onTransact (IActivityManager.java:976)

ここにあった。
https://developer.android.com/about/versions/pie/android-9.0-changes-28#fg-svc

パーミッションが足りてないのか


< uses-permission android:name="android.permission.FOREGROUND_SERVICE" />

動作の変更点: API レベル 28+ をターゲットとするアプリ
Android 9(API レベル 28)では、Android システムにさまざまな変更が加えられています。 以下の動作の変更点は、API レベル 28 以降をターゲットとするアプリのみに適用されます。 targetSdkVersion を API レベル 28 以降に設定するアプリは、必要に応じてアプリを修正してこれらの動作を適切にサポートする必要があります。
Android 9 で実行されるすべてのアプリに影響を与える変更点については、ターゲットとする API レベルに関係なく、動作の変更点: すべてのアプリをご覧ください。
フォアグラウンド サービス
Android 9 以降をターゲットにするアプリは、フォアグラウンド サービスを使用する際に FOREGROUND_SERVICE パーミッションをリクエストする必要があります。 これは Normal パーミッションなので、リクエストしたアプリに自動で付与されます。

Android 9 以降をターゲットにするアプリが FOREGROUND_SERVICE をリクエストせずに、フォアグラウンド サービスの作成を試みると、システムにより、SecurityException がスローされます。

Android

AndroidStudioからGitHubにリモートプッシュしたら [Push rejected: Push master to origin/master was rejected by remote] [remote: error: GH007: Your push would publish a private email address.]

Posted by dowell on

既存のプロジェクトをAndroidStudioからGitHubにインポートはできましたが
ローカルのcommitをリモートへPushしようとしたらエラーが発生

Push rejected: Push master to origin/master was rejected by remote


Push rejected: Push master to origin/master was rejected by remote

ネットで調べて、pull origin masterしたけどダメだったので
プロジェクトディレクトリでターミナル開いてターミナルからGitコマンドを実行したら詳細なエラーがわかりました。

GH007: Your push would publish a private email address.


$git push origin master
Enumerating objects: 38, done.
Counting objects: 100% (38/38), done.
Delta compression using up to 8 threads
Compressing objects: 100% (16/16), done.
Writing objects: 100% (20/20), 2.37 KiB | 809.00 KiB/s, done.
Total 20 (delta 11), reused 0 (delta 0)
remote: Resolving deltas: 100% (11/11), completed with 11 local objects.
remote: error: GH007: Your push would publish a private email address.
remote: You can make your email public or disable this protection by visiting:
remote: http://github.com/settings/emails
To https://github.com/doroidpanic/test.git
 ! [remote rejected] master -> master (push declined due to email privacy restrictions)
error: failed to push some refs to 'https://github.com/doroidpanic/test.git'

GitHubのエラーコードGH007でした
Githubのアカウント設定で「Keep my email address private」なのに
そのメールアドレスが設定されているので止めてくれていたようです。

Commitに残るアドレスは


git config --global user.email

で確認できます。

GitHubにログインしてのメールアドレス設定のページにアクセスすると
「Primary email address」のところに自分の匿名?”@users.noreply.github.com”のメールアドレスが記載されています。
フォントの関係で見えにくいですが、説明文の中に@users.noreply.github.comがあります。

それをGitに設定しました。


 git config --global user.email  "@users.noreply.github.com"

ローカルコミットの取り消し


git reset --soft HEAD^

ターミナルでHeadしたら、AndroidStudio側の履歴も即反映されたので
もう一度コミットして詳細をみると、メールアドレスが@users.noreply.github.comになっています。
それから再度リモートプッシュしたら成功しました。


プッシュ成功: Pushed 1 commit to origin/master

https://github.com/settings/emails