doroidpanic.com

残高はあるのにtruffle deployで「Error encountered, bailing」- HDWalletProvider

Using network 'rinkeby'. Running migration: 1_initial_migrations.js Deploying Migrations... Error encountered, bailing. Network state unkno
>>続きを読む

npm installで「gyp ERR! not ok」となってしまう。 gyp ERR! build error gyp ERR! stack Error: `make` failed with exit code: 2 gyp ERR! stack at ChildPro
>>続きを読む

npm installでエラー

npm install Unhandled rejection Error: Command failed: /usr/local/bin/git submodule update -q --init --recursive warning: templates not found in
>>続きを読む

LINEのタイムラインで流れてた多分詐欺サイト? – 現金スクラッチくじ引き大会はスクラッチを触ると「いいね」ボタンを押してしまう

LINEのタイムランで流れてきた詐欺?サイト スクラッチを削るってところがキラキ●ウォーカー風だなと思って見てみたら、自分も「いいね」したことになっていて、HTMLをみてみたらLINEイイネのボタンがZ-index + 透明 + 全画面という昔Facebookいいねボタンで流行った手口になっていた。
>>続きを読む

session_start(): ps_files_cleanup_dir: opendir(/var/lib/php/sessions) failed: Permission denied (13)

知らなかった。。 GCの確率を下げていたので、余計に気づかなかったエラー ubuntuではphp.iniのsession.gc_probabilityを変えてはいけない session.gc_probabilityの値を書き変えると、こういうエラーが出るようになる。 http://d.hat
>>続きを読む

“reason”: “Unknown tokenizer type [kuromoji_tokenizer] for [ja_text_tokenizer]”

Elastic CloudにMappingの設定を行なったらエラー kuromoji_tokenizerがインストールされていないって言われただけだった。 dp$ curl -u elastic:password -X PUT https://8a3bfb8c88***********.us-
>>続きを読む

Cordovaでweb3.jsを使ってkeyStoreの生成を行なうと処理が重くてUIが固まったのでミリ秒で測ってみた。

Cordovaでweb3.jsを使ってアカウント生成から、keyStoreの生成まで行なうと処理が重くてUIが固まったのでミリ秒で測ってみた。 self.prevPointTime = null; self.log = []; self.bench = function( mes
>>続きを読む

ebayでNT68676を購入-追跡番号はトラッキングできないし、不良品でセラーにクレーム

埃?でショートして、ボン!!という内臓グラボのコンデンサ爆発とともに、煙がファンから出てきたiMacをモニターとして使えないかな?と調べていみると、どうやらうちのiMacのモニターはフィリップス製のLM201WE3-TLF1というモデルみたいです。 汎用的なLCDコントローラ NT68676を使
>>続きを読む

AppCleaner が macOS Mojaveにしたら落ちる。

使ってるバージョンが古かったみたい。 AppCleanerの更新チェックは失敗したので、ダウンロードして上書き AppCleaner Version 3.0 Beta 2 (3505) → Version 3.4 (3804) https://freemacsoft.net/appcleane
>>続きを読む

Elastic CloudにElasticsearchPhpでデータ登録 – Error Content-Type header [application/octet-stream] is not supported

$params = [ 'index' => 'test_index', 'type' => 'test_type', 'id' => 1, 'body' => [ "title" => "タイトルだよ" ] ]; $response = $cli
>>続きを読む